top of page
  • Hatch Dental Clinic

保険で白い補綴物ができるようになっても、セラミックはやはり良いものだ!

 Hatch Dental Clinic の平沼です。

コロナ禍が落ち着き始め、オンラインでの学会や講演会が一般的だった時期を経て、最近ではついに対面でのイベント開催が増加しています。

正直、ウェブ配信の便利さと快適さには慣れてしまっていたのですが、実際に会場に足を運び、同業者や友人たちと直接交流できるようになってからは、その楽しさと充実感が格別です。


 最初は会場までの移動や準備の手間を考えると、どこか億劫(おっくう)に感じていました。しかし、実際に現地でのセッションに参加し、同じ分野に情熱を持つ人々との対話を楽しむうちに、そんな気持ちは吹き飛びます。交わされるアイデアや最新の情報は、画面越しでは感じられない熱量があり、それが私のモチベーションを大いに高めてくれるのです。


 また、このような対面イベントでは、予期せぬ出会いや偶然の会話から新たなプロジェクトが生まれることもあります。ウェブ配信がもたらす利便性は確かに大きいものの、直接人と会うことでしか得られない刺激とエネルギーがあることを、改めて実感しています。イベントの終わりには、いつも元気をもらい、新たなアイデアに満ち溢れ、笑顔で家路についています。


 この対面での交流が、これからも多くのプロフェッショナルの成長と刷新を促してくれることを期待しています。





 最近、歯科治療の世界において保険診療の範囲が拡大し、CAD/CAM技術を用いたインレーやクラウンが保険適用の対象となりました。特に昨年の12月には、これまで金属色だった最後臼歯にも、自然な白色のクラウンが保険適用されるようになりました。

これは、自然な見た目の詰め物や被せ物を望む患者様にとって、非常に喜ばしい進展です。経済的な負担を抑えつつ、審美的にも満足のいく治療を受けることが可能になりました。


 私自身も、これまで多数のCAD/CAMインレー・クラウンを施術してきましたが、一般に言われがちな悪いイメージとは異なり、その品質には自信を持っています。確かに、適切な処理方法や材質の選定、患者様の口腔内状態に合わせた適切な設計を行うことが重要です。これらのポイントをきちんと守れば、インレーやクラウンがすぐに割れたり外れたりするといったトラブルは発生しません。

 この技術の進歩は、歯科治療の質を向上させるだけでなく、患者様の治療に対する満足度を高め、より良い口腔健康を実現するための大きな一歩と言えるでしょう。治療の選択肢が広がることで、患者様一人ひとりのニーズに合わせたカスタマイズされた治療が可能になり、より多くの人々が美しく健康な歯を手に入れることができます。






 しかしながら、セラミックを用いた歯科治療は、ただ時代遅れになったわけではありません。実際、セラミックはその強度と耐久性で他の材料を凌駕しています。


 そして重要なのは治療の精度にあり、これはセラミック修復において特に顕著です。セラミック修復物を作成する際には、シリコン印象材を用いた高精度の型取りが行われます。このプロセスの初めには、「圧排糸」という特殊な糸を使用して、歯と歯肉の境界をはっきりとさせます。この糸がなければ、境界線が不明瞭になり、歯科技工士は「心の目」で修復物のサイズを推測するしかなくなってしまうでしょう。




 さらに、セラミック修復物の取り付けには、強力で長持ちするセメント材が使用されます。このような高品質の材料と、ラバーダムなどの補助材料を駆使して、完璧に近い接着を目指します。これらの手順は、時間と労力を要するため、通常の保険診療では実現が困難です。保険診療はあくまで一時的な解決策を提供するものであり、セラミック修復のような、時間をかけて行う高度な治療とは異なるものです。




 セラミック修復は、長期的な視点で見た時の口腔健康と機能性を保つための選択肢です。それは、ただ見た目を良くするだけではなく、歯の健康を長期にわたって維持するための重要な手段となります。このように、セラミックを用いた歯科治療は、その精度、強度、そして美しさで、多くの患者にとって最適な解決策を提供し続けています。




 セラミック修復物と保険適用の治療材料との比較では、セラミックの最大の魅力はその「精度」と「耐久性」にあります。


 セラミックは、自然な見た目を再現する能力が高く、長期間にわたってその美しさを維持します。特に、シリコン印象材を用いた正確な型取りと、圧排糸による細かい境目の明示は、セラミック修復物が自然な歯と見分けがつかないほどのフィット感と美観を実現する上で欠かせません。

 また、高品質なセメント材の使用や、ラバーダムによる完璧な接着操作は、セラミック修復物の長寿命を保証します。


 これに対して、保険適用の治療では、コストと時間の制約から、これらの高度な技術や材料を十分に活用することが難しく、結果として「その場をなんとかする」程度の治療に留まることが多いです。セラミック修復は、投資する価値のある、長期的な口腔健康と美しさを実現する選択肢です。


Kommentare


bottom of page